気象

GPV

フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月30日 (水)

サドル周辺 in アストロフェスの夜

「アストロフェス IN みずがき 2017」の晩に、観望会が終わった後、サドル周辺を狙いました。ほぼ天頂付近で条件が良かったからです。試写のあとタイマーを掛けて撮り始めましたが、時間の経過とともに再び雲が出始めて、結局状態の良い1枚だけ採用しました。ダーク、フラットはありません。

Ps2
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/26 23:20:51
焦点距離: 255mm 
鏡筒 FS60CB + レデューサー
シャッター速度: 180.0s 
ISO感度: 3200
Stellaイメージ8 PhotpshopCC

赤の濃い領域ですが、濃い部分は残して淡い部分の微妙な色合いを表現するように心がけました。オートガイドがないので星が流れないよう3分に抑えました。やや露光不足です。今回の成果はこれにてお終いです。

蛇足ですが、色合いの違うもう一枚もどうぞ。

Ps

 

cat
Img_20170822_173415
ジ~eye

なにか?^^;

2017年8月28日 (月)

アストロフェスINみずがき

すでに他の方からも記事がアップされていますが、当方からもいくつか写真をアップします。

Img_20170826_135719
太陽望遠鏡や投影板での黒点観察の様子。夕方からの観望会の準備も進みます。今年はあいにく雲が多かったですが、時々顔をのぞかせる太陽を地元の方や観光客の方たちに見て貰いました。ビジターセンターのコウちゃんさんの方でテントを張ってくれたので、日差しを回避できて助かりました。

 

Img_8910
夜になりTVの観望会の案内を見た方が次々と訪れます。暗闇で誰が見に来た人かよく分かりませんが、臨機応変に対応します。他のメンバーも各々地元での観望会の経験を生かして対応されていたようでした。さすがです。上の写真は観望会が一息ついた頃のものです。

 

Img_8918
空の様子です。この後1時間ほど雲が引きよく晴れたので、撮影に取り掛かりました。

翌朝は未明に自宅に一時戻って、相方の朝食を作ってきました。キッチンが洗い物の山で、大変なことになってましたsweat01駐車場に戻るとすでに皆さん帰った後で、ももんがさんとKさんが待ってくれていました。日曜日は良く晴れましたが太陽の観望会は中止となりました。金星専用望遠鏡?の活躍はお預けでしたが、内心ホッとしたのもあります。

Img_20170826_135846

 

cat
Img_20170822_173450
頑張ったニャー。

皆さんお疲れ様でした。

詳しくはこちら

2017年8月24日 (木)

はくちょう座ループ(NGC6992-5、NGC6960、IC1340)

南天の天の川を追っていたこともあり、星雲を撮影したのは5月の連休以来です。夜半後でしたが、22日の晩は本当に久しぶりの星空でした。東から北の空は割と透明度があり、金星とカペラの輝きが印象的でした。西のはくちょう座付近は薄雲もあったようです。そのせいで全部のコマが露出オーバーでした。

Ps3_2
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/23 02:28:19
焦点距離: 255mm(FS60CB+RD)
シャッター速度: 360.0s  ×12コマ
総露出時間72分
ISO感度: 1600

いわゆる網状星雲です。少し引いて二つの網状星雲をまとめて撮ったのは初めてです。天の川の中なので、微恒星がちょっとうるさいですね。次はもう少しシャープにしたいと思います。

Roop

星が潰れましたが、星雲を強調してみました。全体像は7万年前の超新星爆発のループ状の残骸で、毎秒100㎞で拡散していると言われています。距離1600光年。

Photo

 

 

cat
Img_20170819_115004_resized_2017082

瞑想の時間?

2017年8月20日 (日)

太陽の黒点観察

ここ数年の傾向で、6月から10月にかけては天体写真はまともに撮れないだろうと思っていました。しかしここまで晴れ間が出ないとは、想像を超えています。しかたないので、私もちまちまと工作などをしてみました。簡易太陽投影板です。

Img_8716

FS60CBとAP赤道儀の組み合わせです。断熱材とアルミパイプで投影板を制作。ケント紙に黒点が写りました。見るだけならこれで十分です。

Img_8724

ちょっと前には黒点が全くなかったのですが、今日は出ていました。

Img_8711

太陽を望遠鏡に導入するにはファインダーの影を利用します。まともに見たらたちまち目玉焼きですからね。ところがなぜか、中々太陽が投影されません。原因は・・・

Img_8725

接眼鏡にキャップを付けたままでした。太陽の熱で溶けて穴が開いてしまいました。怖いですね。そう言えば、原村の星まつりでビクセンさんが太陽の投影を展示していましたが、投影板の周りを透明なアクリルでぐるっと囲っていました。子供が覗き込んで太陽を見ようとするのだそうです。失明でもされたら大変ですからね。なんだか、夏休みの工作の宿題みたいです(苦笑)

2017年8月15日 (火)

真夏の夜の夢 猫の手貸します。

ペルセウス座流星群極大日の夜、うちは雨の中でした。しかし一部で晴れ間が見えた所もあったようで、うらやましい限りです。と言うより、果敢に遠征された方々に敬意を表したいと思います。

そんな時、うちにも救世主が現れました。

ジャ~ンsign03
Img_80732
shine神の手ならぬ猫の手

 

雲の向こうにかすかに見えるカシオペヤ座
Photo
 

「猫の手も借りたい。ムニャムニャ」 と呪文を唱えると・・・

               ・
               ・
               ・

サ、サ、サッ 
Photo_2

出たsign03 猫の手ワイパァー \(゚0゚)/

 

Img_20170709_120537

なんてねcat

2017年8月12日 (土)

ひまわり畑と夏の大三角

前の記事と同じ夜の撮影です。

Rsehox4
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/09 02:52
焦点距離: 15mm シグマ FISHEYE
シャッター速度: 4.0s 
絞り: f/2.8
ISO感度: 1600
Stellaイメージ7 PhotpshopCC

Photo

この写真を撮る直前にかなり大きなペルセウス座流星が流れました。
その後はパッタリsweat02

 

今朝のひまわり畑です。メイン会場は今が見頃です。
Img_8665

ここではでっかいのが流れましたhappy01 
今夜はペルセウス座流星群の極大日ですが、天気はあまり期待できませんね。



Img_8667

早朝から来られる方が結構多いですね。

 

cat
Img_8079

夜になると目がまん丸のチョコ。

2017年8月 9日 (水)

ひまわり畑とペルセウス座流星群

満月期ですが晴れましたね。せっかくなのでひまわり畑と流星狙いでタイマーをセットして待機。実は、撮影直前にかなり明るいペルセウス座流星群の流星が夏の大三角ど真ん中を流れました。その後音沙汰ないのはお決まりですsweat02

しかし、アングルを変えて撮り直したら一つ入っていました。よそ見していたのか、これには気が付きませんでした。

Img_8128
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/09 02:58
焦点距離: 15mm シグマ FISHEYE
シャッター速度: 4.0s 
絞り: f/2.8
ISO感度: 1600 Jepeg取って出し

あとで気が付いたのですが、ひまわりって月光の下では結構バラバラな方向を向いているんですね。まるで月明りに好き嫌いがあるみたいです。

一人ひまわりを撮影している方が居ましたが、星屋さんではないようでした。「オリオン座が昇ってきましたね」と声を掛けたら、固まっていましたから^^;

Img_81282_2


もう立秋を過ぎたのですね。オリオン座が昇ってくるのも頷けます。明るい金星が目を引きます。

Img_8359
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/09 03:26
焦点距離: 15mm シグマ FISHEYE
シャッター速度: 4.0s 
絞り: f/2.8
ISO感度: 1600

Img_83592

 

cat
Img_20170808_173927604

気持ちいい時の寝姿です。

2017年8月 7日 (月)

今朝のひまわり畑

ガスが出ていてどんよりとした朝ですが、今開かれている「北杜市明野サンフラワーフェス」(2017年7月22日~ 8月20日)のひまわり畑を見てきました。

Img_20170727_064508_001_cover_resiz

Img_8065
イタズラしたのは私ではありません。


Img_8061
メイン会場のひまわりはこれからですね。今年の隠し絵は流れ星の様です。模様の部分のひまわりは品種が違います。黄色いのはハイブリッド・サンフラワーで、黒っぽいのはブラッドレッド・シェードだそうです。

 

Img_8066
世界は日の出を待っている、なんて。後姿は様になりませんね。早朝は曇っていても、日が出ると晴れて暑くなります。昨日は夕方お墓参りに行ってきましたが、住職によると暑すぎて日中は一人もお参りに来なかったそうです。しかし、今日は予報では午後から台風の雨になりそうです。

 

Img_8060
見頃を過ぎた畑は刈り取って馴らします。くたびれたひまわりはカッコ悪いですからね。朝早くからご苦労様です。

cat
Img_8075

まだ眠いのかな。

2017年8月 6日 (日)

今朝の収穫

薪置き場を確保するため猫の額ほどになってしまった野菜畑ですが、ささやかながら食卓を楽しませてくれています。

Img_8056


Img_8057

毎年トマトのカビに悩ませられておりましたが、今年は思い切ってベントレーの水溶液を噴霧したところ、効果があったようです。

Img_8058

トマトは間違えて苗を3本も買ってしまったのですが、お陰で絶え間なく収穫できます。ピーマンは2本、キュウリは1本でそこそこの収穫です。

2017年8月 5日 (土)

星空の落穂拾い

ベタ曇りの毎晩ですが、たまに雲の切れ間から星が見えることがあります。そんな明け方の空でした。

Img_80372
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/04 03:24
焦点距離: 15mmシグマFisheye
シャッター速度: 20.0s 
絞り: f/3.5
ISO感度: 1600


1
カメラ: Canon EOS 60Da
撮影日時: 2017/08/04 03:33
焦点距離: 15mm シグマFisheye
シャッター速度: 19.0s 
絞り: f/2.8
ISO感度: 1600

星が見えている時間は長くはなく、すぐに雲に覆われてしまいます。しかし、久しぶりに見る星は新鮮でほっとします。

Photo



12

トリミング画像
And


広角のレンズで20秒足らずの露光でM33まで写るとは知りませんでした。

cat
Img_20170805_094544566


今日もカーテンの陰に寝ています。

2017年8月 1日 (火)

甘い桃は如何?

Img_20170731_083250_001_cover_resiz

今年も桃の季節になりました。時期により出荷される桃の品種も変わってきます。今は「浅間白桃」が終わり「なつっこ」になりました。

Img_20170731_083019_resized_20170_2

選果場でハネダシの桃が安く手に入るとあって、販売開始30分前にはこれだけの人が並びます。日曜日はこの3倍は並んでいました。

1501537556452_resized_20170801_0648
甘----いnote

Photo
北斗七ももsweat02

 


cat
Waru

悪ネコ

姿が見えないと思ったら、玄関の買い物かごの中にいました。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »