気象

GPV

フォト
無料ブログはココログ

« 積雪15cm | トップページ | 雪かきも飽きました »

2018年1月29日 (月)

NGC3628の尻尾

しし座の銀河トリオの画像を検索すると、ハンバーガー銀河NGC3628から長く尻尾の様な光芒が伸びている画像が見つかります。NGC3628自体先端が又割れしているように見えるし、更にそこから尾が在る様子はまるで衝突銀河の様です。これには興味をそそられました。長時間露光で写るかもしれないと思ったのですが・・・。

Ps3

なんもありませんsweat01

カメラ: Canon EOS Kiss X5(改)
撮影日時: 2017/12/28 05:01
焦点距離: 1100mm
鏡筒:TOA150
シャッター速度: 420.0s 
コンポジット枚数 32枚
総露光時間224分
ISO感度: 3200
トリミング
Stellaイメージ8 PhotpshopCC

マスクを掛けて炙り出すのですが、かすかにそれらしきものしか出て来ませんでした。

Sippo

中々尻尾を出さないワルなハンバーガーですsweat02

 

この尻尾は他の二つの銀河の重力の影響を受けて出来たもののようで、衝突銀河ではないようです。Hαの様に光学的に確認できるものでなくて、電波望遠鏡で捉えられる電磁波21㎝線によってその構造が明らかにされています。それにしてもあの尻尾の画像はどうやって撮られたのでしょうか。

« 積雪15cm | トップページ | 雪かきも飽きました »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
美味しそうなハンバーガーです。中央を横切る暗黒帯のディテールも素晴らしいですね。
尻尾は、やはり淡いですか。うっすらと写ってますね。
224分でも、難易度が高いなら、そうとうな強敵のようですね。

おりおんさん
こんにちは。
レタスがたっぷりはみ出ていて美味しそうですねfastfood
う~ん、暗黒帯は出来ればメラメラがもっと見たかったです。
いつかチャンスが来て撮れればと思っています。
尻尾はレムナント以来の挫折感をタップリ味わいました(苦笑)

こんばんは
やっぱり長焦点で撮るNGC3628は迫力ですね。
ハンバーガーの尻尾、矢印を追っていくと
かすかに見える!気のせいか!
でも面白い話題の提供に感謝です。

テナーさん
こんにちは。
少しトリミングしているので大きくなってます。
尻尾か?ただのムラか?と言われたら、尻尾と思いたいです。
恥ずかしながら、中性水素も21㎝線も知りませんでした(/ω\)

こんにちは。
ハンバーガー銀河。
パティ部分はちりなのでしょうか。
面白い形ですね。
矢印の先にほんのり見える尻尾、
ググってみると、なるほど、たまにあるものがありますね。
ここまで炙り出せるのは、
すごいのではないかと思います。

ふうちゃん組 さん
こんにちは。
ハンバーガーのパティ(具)部分は暗黒星雲とか分子雲とか
でしょうか。塵みたいなもんでしょうね。どちらにしても、とても
手に負えるものではないようです。
でも少し謎が解けたので、次の謎探しに行きたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1692977/72803652

この記事へのトラックバック一覧です: NGC3628の尻尾:

« 積雪15cm | トップページ | 雪かきも飽きました »