気象

GPV

フォト
無料ブログはココログ

« 4月23日の木星 | トップページ | 4月28日の土星 »

2018年4月27日 (金)

土星 初ショット

お知らせ
ブログ名を「山も星も」に変更しました。

4月26日明け方の空は良く晴れていましたが、シーイング(気流による像のゆれ)は良くありません。月が沈んで40分ほど経過しています。夜明けまでのわずかな時間ですが、南天の空にさそり座が踊っていました。南中前の土星です。

撮影時の空
Photo

処理1:Autostakkert3で画像スタック(積み重ね)後の画像
03_42_56_lapl4_ap18_3
いい画像が少なかったので、画質上位10%のみスタックしました。
        

処理2:RegiStax6でスタック画像をウェーブレット処理(解析、再構成)
102_2

撮影日時: 2018/04/26 03:42 キャプチャー2分
撮影地:  山梨県北杜市
撮影機材: 望遠鏡:タカハシTOA150 (焦点距離1100㎜)
       赤道儀:EM400
       カメラ:ZWO ASI224MC
       拡大パーツ:テレビューパワーメイト2.5×
画像処理ソフト: 動画処理:Autostakkert3、RegiStax6 
  
           色調整、強調処理:CameraRaw、Stellaイメージ8

肉眼ではこのように見える時間は一瞬です。それもしばらく眺めていないと、お目にかかれません。始めピント合わせがうまく出来なかったのですが、パーティノフマスクを付けてゲインを最大にしたらマスクの光条が現れてうまく合わせることが出来ました。



[ZWO ASI224MC]
Debayer Preview=On
Pan=0
Tilt=0
Output Format=AVI files (*.avi)
Binning=1
Capture Area=1304x976
Colour Space=RAW8
Temperature=21.5
Hardware Binning=Off
High Speed Mode=Off
Turbo USB=100(Auto)
Flip=None
Frame Rate Limit=Maximum
Gain=242
Exposure=0.03
Timestamp Frames=Off
White Bal (B)=99(Auto)
White Bal (R)=91(Auto)
Brightness=157
Gamma=51
Auto Exp Max Gain=350
Auto Exp Max Exp=30
Auto Exp Max Brightness=110
Mono Bin=Off
Subtract Dark=None
Display Brightness=1
Display Contrast=1
Display Gamma=1

« 4月23日の木星 | トップページ | 4月28日の土星 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
土星が見やすくなる季節なんだそうですが、
大阪では土星ってどれ?という感じです。
土星のわっかがカッシーナより外は
薄く見えるなど、レタッチすると
かなりリアルになってきますね!
いつもながら、レタッチの力はすごいですねup

ふうちゃん組 さん
こんにちは。
今なら夜12時ごろ南東の空に昇ってきた明るい星が
土星です。同じ頃真南に一番明るい木星が在りますよ。
土星本体もリングも模様が見えるのが凄いです。
シーイングが良ければもっと見えるんでしょうね。

こんばんは
ブログタイトルの変更は山旅が登場するのでしょうか?
だとしたら羨ましい。
土星の輪はいつ見ても神秘的。
眼視でもジックリ覗いてチョットそらし目にした瞬間に
鮮明な輪が見える事がありますね。
綺麗な仕上がりの土星だと思います

テナーさん
こんにちは。
タイトルですが、山旅をする訳ではありませんです。
「山も星も」の後に続く文は、適当に想像して頂ければ良いと思います。
最近毎日見ていますが、気流によって随分見え方が違うものですねeye

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1692977/73380117

この記事へのトラックバック一覧です: 土星 初ショット:

« 4月23日の木星 | トップページ | 4月28日の土星 »